さいたま市北浦和のうさぎ・フェレットのお店|フェレット・リンク&ラビット・リンク

うさぎって飼いやすいの?

「うさぎって飼いやすいですか?」

お電話でも店頭でも、よく聞かれる質問のひつとです。

うさぎが飼いやすいか、飼うのが難しいかは、きっとオーナー様の考え方や感じ方で違ってくるので、「飼いやすいです。」とも「飼いにくいです。」とも中々お答えし難いのが本当のところです。

どんな動物もそうですが、ぬいぐるみではないので、ご飯をあげたりトイレを掃除したり、病気になれば看病したり、動物病院に連れて行ったりしなければなりません。

オーナー様の思い通りには動いてくれないことも多々あります。

「そんなことは分かっているよ。」と、きっと読みながら、ほとんどの方が思われます。

でも中には、「従順でお世話の手間もかからない=飼いやすい」とお考えの方もいらっしゃいます。

本当にオーナー様によってその辺りの許容範囲は大きく異なります。

ですから、前提として

1.必ずしも言うことを聞いてくれるわけではない。

2.毎日、ご飯や水をあげたり、トイレのお掃除をしてあげなければならない。

3.1日1回は遊んであげないといけない。

4.気温や湿度が高い日は、外出していてもエアコンを入れてあげないといけない。

5.病気の疑いがあれば、すぐに動物病院で診てもらわなければならい。

これらのことをできる方だけが、動物と一緒に暮らす資格があるんだと思います。

資格をお持ちの方にとっては、うさぎはきっと飼いやすい動物だと思います。

でもうさぎを知らない方にとってはどの辺りが飼いやすいのか分からないと思います。犬や猫といった比較的ポピュラーな動物と比較するとその飼いやすさがピンとくるかも知れません。1404986923577

うさぎは、犬、猫と違い無駄吠えをすることがありません。
ですから、マンションなどの集合住宅でも隣近所を気にすることがほとんどありません。

うさぎは、お外での散歩の必要がありません。
ですから、雨の日や疲れたいる日などに、散歩のために外出する必要がありません。

この辺りが犬や猫と比べて飼いやすいところではないでしょうか。

うさぎ特有の問題としては、よく心配されるのが「かじる」ことでしょう。

「かじる」ということでは、猫のように家具などの傷みを心配する必要があるかもしれません。しかしこれは、やはり個体差があり、まったくかじらない子もいますので、その子次第というところになります。
多くのオーナー様が、サークルや段ボールなどで上手く工夫されています。

また、「臭い」を気にされる方もたくさんいらっしゃいます。

臭いについては、うさぎ自体には体臭はほとんどありません。
うさぎを知らない方には、結構驚かれますが、一度うさちゃんを抱っこして匂いを嗅いでみてください。きっと納得いただけると思います。

うさぎで気になる臭いといえば、おしっこ臭になります。通常のうんちも草の塊ですので、ほとんど臭いは気になりません。ただトイレをしっかり覚えてくれるとトイレ砂(ウッドリター)が臭いを吸着してくれますので、トイレをいつもきれいに掃除さえしていれば、それほど気にならないと思います。

「抜け毛」のご心配される方も多いです。

その小さな体のどこから出てくるの!?と、聞いてみたくなるくらい毛はたくさん抜けます。
特に換毛期にはごっそり抜けます。
こまめなブラッシングで抜け毛を取ってあげることが必要になってきます。
また、飼い主さんの洋服についた毛を取るために「コロコロ」が活躍することとなります。

もうひとつうさぎで心配れるのが「夜、うるさくないか」ということです。

よく勘違いされていますが、うさぎは夜行性ではありません。うさぎは薄明薄暮性といって、朝方と夕方活動が活発になります。つまり、夜間特別活動が活発になるわけではありません。ただ、昼夜を問わずご飯を食べたり運動をしたりしますので、人と同じように夜になると寝るというわけではありません。このため全く音がしない訳ではありません。

最後に、「うさぎは人に慣れるのか」というご質問です。

本来捕食される側の動物であるうさぎは、警戒心が強く、とても臆病です。
しかし、多くのうさぎオーナー様がご存知の通り、それぞれがとても個性豊かで、中には人懐っこい子もたくさんいます。
大好きなオーナー様の周りをぐるぐると回ったり、大好きなお嬢様の勉強が終わるまで机の下で大人しく待っていたり、遊んでいても大好きなお父さんが帰ってくると一目散に玄関にお迎えに出たり。

当店で扱っているうさぎはすべて、健康で丈夫な人懐っこい子をブリーディングすることが得意なブリーダーさんにお願いしています。

どの子も元気で人懐っこいのが特徴です。

当店は、動物を飼ったことが無い方でも安心して飼い始めれるコンパニオンアニマル(伴侶動物)として、たくさんの動物の中からこのブリーダーさんのブリーディングするうさぎならと自信をもってご案内しております。私個人としては、人懐っこいうさぎは、とても飼いやすい動物だと思っています。

最後に、病気を心配される方もたくさんいらっしゃいます。
動物それぞれに特有の病気(特に多く見られる病気)があり、うさぎでは、不正咬合、うっ滞などがそれに当たります。
一概に言えませんが、先天性を除けば、基本的には生活環境や食生活で予防することができます。もちろん個体差がありますので、病気になるならないということではありません。

どちらにしても専門的な知識を持ったショップでしっかりとした飼育方法をお聞きいただき、実践していただくことが良いと思います。
インターネットや各種飼育本でも飼育方法は書かれていますが、結局の所、その子その子で育て方は変わります。一方的な情報に頼るのではなく、詳しい店員さんとの情報交換を通して、柔軟に個性を大切していただきながら育てていただければと思います。

最終的にはオーナー様のご判断になりますが、実際にショップを訪れ、店員さんに話を聞いたり、うさぎに触れてみてお決めいただければと思います。

そして、うさぎを飼うことに決められらたら、ずっと大切に暮らしてあげてください。
愛された分だけうさぎもオーナー様にたくさんの思いを与えてくれるはずですから。1428299378496


  • うさぎタイムズ
  • フェレット情報局
  • ケア予約

Campaign

  • うさぎコンテスト応募作品
  • フェレットコンテスト応募作品

Shop Information

店舗住所

さいたま市浦和区北浦和1-20-9

アクセス

JR北浦和駅東口より徒歩7分

電話番号

048-799-2145

048-799-2145

営業時間

12:00~19:00

定休日

毎週水曜日
※水曜日が祝日の場合は翌平日

詳細を見る

Business Calendar

Follow us SNS

フェレット & うさぎ

  • LINE

フェレット

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

うさぎ

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
マスコット